2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



自然の恐怖

昨夜は微妙な余震や家の前の交通整理の笛の音で
なかなか眠れぬ夜を過ごしましたが
東京ではもう身体に感じる余震もなく一安心です


でも、亀ともちゃんの中には大きな地震に見舞われてしまった友も
数人いて・・・


震度5であれだけ怖い思いをしたのだから
どれだけの恐怖を味わったのかと思うと身の縮まる思いです

中には地震直前までメールしてた大切な友達
その直後に被害にあったのかと思うとツライです
地震後は直接連絡はとれてないけど
お友達の1人が無事を確認、ひと安心しました。


他のお友達も多数報道されている地ではないけど
6強の地震にあったとゆうトコもあって

とりあえず今日、心配なお友達の無事はすべて確認できました

今も停電や断水と不自由な生活を余儀なくされている方もいるけど
早く落ち着いて、またみんなで亀ちゃんの話しできるといいな


大きなことは何もできないけど
小さな事ならできる。義援金だったり、節電だったり・・
まだ、支援物資などはstopがかかってます
自分のできる小さなことから・・・・

また亀ともちゃんと楽しく出来る事を願うばかりです



ごめんなさい。私の頭の基準は友達になってます
被災地の数多くの方、まだ行方の分からない方、たくさんおられるんですよね

1日も早く、1人でも多く日常の生活が戻る事ができますように仙台に住んでいる高校の時からの親友と連絡がつかない・・・
友達の実家でも同様、連絡がとれないそう
旦那さんの仕事の都合で仙台空港の近くに住んでるんだけど
テレビを見てると、ぞっとする

どうか無事でありますように・・・。


こうなると、携帯や家電って何も役にたたないんだね
地震直後、学校の緊急連絡網も繋がらずにどうしようもなかったと・・。
メールだって、送れない、届かない
子供が心配でなりませんでした
そんな思いしたの私だけではないのでは?


やっぱり自然ってとてつもなく怖いですね





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。